【お知らせ】用語集ライクにスカイリム用語をTwitter検索できるサイトを作りました。アカウント不要です。

アルドメリ自治領
【あるどめりじちりょう】



4. 2013/04/01 07:48:28
領土の数だけ見れば現在の「帝国」よりも帝国らしい。
・・・アルドメリ帝国?
3. 2012/10/06 19:32:05
第二紀末、モロウィンドと帝国が締結した協定によって引き渡された
巨大なドゥーマー製兵器、人造神ヌミディウムがアルドメリ自治領攻略に果たした役割は大きい。
逆に言えば、これほどの兵器がなければ武帝タロスと後の地底王ズーリンと言えど第二紀末のアルドメリ自治領を
なかなか撃破できなかったということでもある。

その国力の強大さは第四紀のアルドメリ自治領に至っても健在。
人間側は苦戦を強いられている上、白金条約で決められたタロス崇拝の禁止などを利用され分裂に追い込まれようとしている。
タロスもズーリンもヌミディウムもない今の帝国が果たしてアルドメリ自治領を攻略できるのだろうか?
2. 2012/09/29 21:31:34
アルドメリ自治領はかつて第二紀に存在した国家。。
オンライン(第二紀600年代?/2013年予定)の設定でも、現在公開されている情報を考えると、
スカイリムの時代と同じサマーセット・ヴァレンウッド・エルスウェアの連合国だったようだ。
ただし『帝国へのポケットガイド 初版(第二紀864年/1998年)』時点ではサマーセットとヴァレンウッドの二国を指している。
また、その時もサルモールが音頭をとっていたことが書かれている。
征服欲の強い攻撃的な国家であるとオンラインでは設定されているが、
スカイリムを見るに今の自治領も同じ気質を持っているようだ。
1. 2012/09/29 21:31:03
タムリエル史上、類をみない超巨大勢力。主にサマーセット島のハイエルフ達によって構成されている。
オブリビオンの動乱時に、サマーセット島でも同様にオブリビオンの門が開いたものの、
エルフ達は自力で門を閉じたり対策を講じるなどして実質シロディールのそれに比べて被害を少なく留め、
動乱の後、被害甚大なシロディールと違い国として進展を遂げる。

その中でも徐々に力をつけ頭角を現していった勢力がサルモールである。
本作品内に登場する書籍にいろいろ書かれていたりするので
興味があれば読んでみることをお勧めする。




▼ 関連項目 ▼
/ ヴァレンウッド / エルフ / オブリビオン / オブリビオンの動乱 / / サマーセット島 / サルモール / シロディール / スカイリム / 第二紀 / 第四紀 / タムリエル / タロス / 帝国 / 帝国へのポケットガイド / / ドゥーマー / 人間 / ヌミディウム / ハイエルフ / / / マー / モール / ロディ /
▼このSKYRIM用語集【アルドメリ自治領】の項を共有▼

▼ 系列用語集リンク ▼
TES:IV用語集/ TES:V用語集/ Fo3用語集/ FoNV用語集ログ/ 用語集横断検索
スカイリムったー New