【お知らせ】用語集ライクにスカイリム用語をTwitter検索できるサイトを作りました。アカウント不要です。

赤鷲
【あかわし】



9. 2013/07/04 23:41:18
ドラゴンプリーストで洗われるとスケルトンと敵対する?
ドラウグルのときは敵対しなかった
8. 2013/05/28 14:20:29
ずっと「あかたか」だと思っていた…
7. 2013/03/11 23:26:17
前作でもアカヴィリの亡霊が既存の種族で代用されているので単に大人の事情だと思われる。
6. 2013/03/05 09:51:09
古のハグレイブンの脅威の魔術技術でノルドの力を手にしたのだろうか。それとも最初からノルドとの混血の可能性も…あったら凄いね。
5. 2013/01/04 23:25:02
…イーストウッド主演映画のタイトルは「荒鷲の要塞」であるため、
おそらく関連は薄い。

>>4で述べられているとおり、
「ホルガー・ダンスク」の伝説に基づいているようである。
この「ホルガー・ダンスク」の名は、
第二次大戦中のデンマークにおける対独レジスタンス組織の名前でもあった。
映画「荒鷲の要塞」の舞台も第二次大戦中のデンマークであるため、
一種のオマージュとして、似た名前になった可能性はある。

また、「ホルガー・ダンスク」の主役であるオジエは、
切っ先の欠けている名剣、その名も「コルタナ」を持つ。
一部のプレイヤーには、聞きなれた名前ではないだろうか。
4. 2012/12/21 04:54:50
赤鷲の存在は、シャルルマーニュ伝説の一部に語られる
「ボルガーダンスク伝説」に基づくものと推察できる。
この伝説は洞穴の眠れる英雄が国の有事に復活するというものである。

この伝説は現実世界のブリテン・フランドル・北欧など
広範な地域において伝承されるもので、地域によって
物語の内容や登場人物の名前が異なる。

赤鷲(要塞)の名前の由来は、ベセスダの映画好きが乗じて
クリント・イーストウッド主演「赤鷲の要塞」か。
(映画内容とクエスト内容はあんまりかぶってないかも?)

なお、このボルガーダンスクは、カデカット海峡はデンマーク側にそびえる
クロンボー城に、像が建てられた。
さらにこの城では、第二次世界大戦中において
ナチスに対するレジスタンスが作戦の拠点とした活動が展開された。
更なる余談であるが、この城はシェークスピア「ハムレット」の舞台でもある。
しかし、ベセスダが演劇・ハムレットではなく
映画・赤鷲の要塞をモチーフしているのはなんともベセスダらしい。
3. 2012/10/01 20:45:10
高レベルで赤鷲と対面すると、その姿はドラゴンプリースト
へと変化する。こうなると剣を振るうことはなく魔法を使って
攻撃してくるが、倒した後の残骸を探るとグレートソード系統
の武器を持っている。
2. 2012/09/25 19:17:29
彼に関するクエストでは、
探索の終盤で復活した赤鷲と対面するのだが、
その姿はノルド装備に身を包み、ノルド製の剣を振り回し、
ノルドの調度品と共に埋葬され、シャウトをぶちかます
実にノルドらしい英雄である。

リーチ人じゃなかったのか…?と疑問に思うかもしれないが、
これはリーチ地方の古代ノルドの伝説的英雄・赤鷲にあやかって生まれた、
リーチ地方土着のブレトンに残る民間伝承であると思われる。
1. 2012/09/25 19:12:12
「赤鷲」を意味するファオランという名のリーチの英雄。
ハグレイブンと契約し、強力な力を得て、帝国の侵略に抵抗したが、
1000人の敵をひとりで倒した後、力尽きて死亡した。
だが、リーチに自由がもたらされ、彼の燃える剣が彼の元に再び変換されるとき、
赤鷲は復活し民を導くと伝えられている。





▼ 関連項目 ▼
クエスト / グレートソード / シャウト / 種族 / スケルトン / 装備 / 大戦 / 帝国 / / ドラウグル / ドラゴン / ノルド / ハグ / ブレトン / 亡霊 / ボル / マー / 埋葬 / 魔法 / 要塞 / リーチ / レベル /
▼このSKYRIM用語集【赤鷲】の項を共有▼

▼ 系列用語集リンク ▼
TES:IV用語集/ TES:V用語集/ Fo3用語集/ FoNV用語集ログ/ 用語集横断検索
スカイリムったー New