【お知らせ】用語集ライクにスカイリム用語をTwitter検索できるサイトを作りました。アカウント不要です。

奪還せし神々
【だっかんせしかみがみ】



1. 2013/08/08 23:22:34
DLC:Dragonbornで追加された書籍。著者はリハドのサラ。

第四紀初期のヴィベク・シティの破壊、レッドマウンテンの噴火に端を発する
ダンマー社会の宗教混乱と、その結果を記した書物。

反体制派だった僧侶たちが聖堂の全権を掌握し、トリビュナル支持派は
追放、あるいは改宗させられた。いわゆる"新聖堂"は、アシュランダーの一族に
崇められていた三柱のデイドラこそが"真の道"であり、崇拝されるべきだと
説くようになり、トリビュナルは"聖人"の地位に格下げされた、とされている。

またダンマー大家の内、トリビュナル聖堂と深く結びついていたインドリル家は
莫大な損失を被り、インドリルの政治力は完全に聖堂に移された、とある。




▼ 関連項目 ▼
/ イドラ / インドリル家 / 第四紀 / ダンマー / デイドラ / / Dragonborn / トリビュナル / 破壊 / / マー / レッドマウンテン /
▼このSKYRIM用語集【奪還せし神々】の項を共有▼

▼ 系列用語集リンク ▼
TES:IV用語集/ TES:V用語集/ Fo3用語集/ FoNV用語集ログ/ 用語集横断検索
スカイリムったー New