【お知らせ】用語集ライクにスカイリム用語をTwitter検索できるサイトを作りました。アカウント不要です。

星霜の書の考察
【せいそうのしょのこうさつ】



2. 2013/08/01 06:17:43
例え話の中にさりげなく「プランクトン」が登場する。
ニルンにも居るのか、居るとしても存在を知られているのか、それともただ単に
"知識の悪魔"を信奉するセプティマスだから知ってるだけなのか。
1. 2013/08/01 06:09:05
書籍の一つ。著者は ウィンターホールド大学、セプティマス・シグナス。

ドヴァキンもお世話に(?)なるセプティマス・シグナスの著書。
星霜の書と、書がもたらす知識が人間にとって何なのかを論じた書物……のようだが
不明瞭な例え話が繰り返され、著しく具体性を欠いた文章は酷く解りにくい。

何となく言いたいことの方向性は解らなくもないが、この文意がはっきりと明確に
理解できるようになったら、もう立派にセプティマスの同類と言うことだろうか。




▼ 関連項目 ▼
ウィンターホールド / ウィンターホールド大学 / 星霜の書 / セプティマス・シグナス / / / ドヴ / ニルン / 人間 /
▼このSKYRIM用語集【星霜の書の考察】の項を共有▼

▼ 系列用語集リンク ▼
TES:IV用語集/ TES:V用語集/ Fo3用語集/ FoNV用語集ログ/ 用語集横断検索
スカイリムったー New