【モルウェン】


「モルウェン」によるTwitter検索の結果から選別して表示しています。)



ディーアハヴェル @Dirhavel_bot2022-05-04 23:29:47
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-04-25 21:29:47
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-04-18 19:29:50
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

まうんてん @Mountain_skyrim 2022-04-14 20:59:07
最初の結婚相手はモルウェンさんだったな・・・
名実ともにスコールの民になってた

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-04-13 11:29:48
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-04-13 09:29:47
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ヌカコーヒー @nukacoffeetime 2022-03-27 23:35:42
モルウェンとイオナの距離感に気を取られて飲み物駄々こぼしするお嬢様 https://t.co/Gp5Y1okcHl

ヌカコーヒー @nukacoffeetime 2022-03-26 12:40:41
バルドールとモルウェンの会話可愛すぎない?? https://t.co/s7ZR468EKc

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-03-25 19:29:49
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-03-23 18:29:46
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

うめぼしマム太郎 @teibanikyuukusi 2022-03-10 01:33:26
シルマリルの物語でもナルン・イ・ヒーン・フーリンでもトゥーリンが物語の軸となりモルウェンが語られることは少ないけど
このナルゴスロンド探索以降の彼女はどのような想いで過ごしていたのだろうか

うめぼしマム太郎 @teibanikyuukusi 2022-03-10 01:30:42
最後の最後の引き金だよな
「このような疑念」「モルゴスの仕業」
この悪意にモルウェンが耐えられていたらなぁ

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-03-01 11:29:48
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

うめぼしマム太郎 @teibanikyuukusi 2022-02-28 10:13:00
モルウェンの『いくぶん厳格な気質と尊大なところ』だけで笑える

まうんてん @Mountain_skyrim 2022-02-26 00:54:05
そういえば刻印兜ってモルウェンの報酬で確定入手できるから、フリアの装備と合わせれば低レベルでも一式揃えられるな

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-02-20 23:29:47
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-02-14 14:29:50
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

うめぼしマム太郎 @teibanikyuukusi 2022-02-11 08:27:35
モルウェンがもっと早くドルローミンから脱出していれば
ニエノールがあそこまで強引にマブルングについていかなければ
あの一家の強情さが招いた悲劇をモルゴスのせいにされても困るやろ

アズマ@束 @chikuwa_take 2022-02-11 00:48:43
Q:トゥーリンはハドルの一族では?
A:彼の顔貌の描写は「モルウェンの息子であることは間違いなく〜」と母方の形質を良く継いでいるベクトルで語られてるので、べオル家の特徴が強いんじゃね?という解釈でした。

ていうかマイグリンにしろ… https://t.co/ORcR1H7MtK

ゆっき @y_mhrb 2022-01-31 22:43:49
弊どばきんグレールはともかく(?)、スコール村のモルウェンを皆様よろしくお願いします

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-01-29 19:29:50
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

まうんてん @Mountain_skyrim 2022-01-28 14:34:49
スコール村に止まりたきゃモルウェンと結婚するしかないからなぁ
公民館貸してくれよファナリ

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-01-25 16:29:51
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-01-18 10:29:50
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2022-01-01 13:29:49
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-12-23 17:29:50
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-12-22 17:29:51
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

シャキタ&S.O.ドドド @jumpyplayer 2021-12-21 22:42:22
扉を開けてからロードが始まるまで多少時間が掛かるのに気が付き、待機を挟めるのではないかと思ったのですがうまくいきました。
これで破壊と盾と錬金術シリーズで重装キチン兜を被ることができます。次回からたまに被ります。
あと、モルウェンhttps://t.co/be9QbOl0OV

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-12-18 13:29:50
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-12-17 11:29:50
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-12-12 13:29:49
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-12-09 12:29:51
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-12-07 22:29:49
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

スポンサーリンク

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-12-07 21:29:51
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-12-07 09:29:50
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-12-03 10:29:48
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-11-27 18:29:48
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-11-22 15:29:46
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-11-18 13:29:46
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-11-16 15:29:47
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

琴瀬美沙 @K_misa_maguro 2021-10-21 23:15:58
ということでこの幽霊は誰なんやという話ですが、トル・モルウェンに幽霊として出てきそうなのはトゥーリンかモルウェン、だけどトゥーリンが無幻能のシテらしく語ってくれるとはとても思えないので(何というか、もう少しでいいからしおらしさが欲しいよな)、母親のモルウェンでしょうな。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-10-21 09:29:50
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-10-20 14:29:53
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-10-15 18:29:52
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

琴瀬美沙 @K_misa_maguro 2021-10-09 21:55:56
幼少のトゥーリンが故郷のドル=ローミンを離れてエルフの王国であるドリアスに身を寄せた時、母親のモルウェンは同行できなかった。そしてそのまま離ればなれになってしまう。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-10-02 23:29:53
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-10-01 17:29:52
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-09-28 13:29:50
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-09-20 17:29:50
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-09-11 23:29:48
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

KΔTO@それぼう:大樹う2 @k3to_bt 2021-09-10 00:20:02
@laquicious_002 その文章の前がフーリンとモルウェンが亡くなった際の文章だから時系列的にそうなのかなって勝手に思ってた!😂笑
本当に羨ましいよね!😭邦訳化されてほしい😭

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-08-28 20:29:51
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-08-24 12:29:53
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

岡島正晃 @ADLAHIR 2021-08-24 01:49:42
さらにこの会社、一時期はICEの『指輪物語RPG』と『シルマリルの物語』の版権も有していました。↓ はそのおかげで発売できたアコーラヒル、フィンドゥイラス&グウィンドール、オロドレス、モルウェン&ニエノール。さすがにシルマリル関係… https://t.co/CMuQoC5VKa

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-08-23 22:29:52
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

アミエーらしをん @CureSion 2021-07-27 04:02:26
@yes_9man ニエノールが可哀想案件すぎてダメ。モルウェンは生きてるよ…きっとどこかで…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-07-24 13:29:51
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-07-19 18:29:49
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

allbone @aiwetir 2021-07-07 13:11:58
フーリンとモルウェンが再会するエピソードはいつ頃書かれたんだっけ。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-07-06 14:29:47
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-06-30 20:29:53
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

琴瀬美沙 @K_misa_maguro 2021-06-25 18:15:45
母親のモルウェンの二つ名がエレズウェン(エルフの輝き)で、上古に名高い美女でもあったことだし、トゥーリンは母親似だから尚更だ。

うめぼしマム太郎 @teibanikyuukusi 2021-06-23 01:36:48
ベレグの説得に応じずメネグロスに帰らなかったトゥーリンもそうだし、さっさとドリアスに行かなかったモルウェンもそうよ
モルゴスの呪いやグラウルングのまやかしも確かにあろうが、たとえそれがあらずとも身内に不幸を招き入れているだろこいつら

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-06-19 20:55:49
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-06-19 09:29:50
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

KΔTO@原稿&アンソロ作業中 @k3to_bt 2021-06-19 01:08:11
モルウェンの息子、トゥーリン
#美人を14文字以内で

スポンサーリンク

うめぼしマム太郎 @teibanikyuukusi 2021-06-18 10:41:51
『「とうとうおいでになりましたのね」と、かの女は言った。「待って、待って、お待ちしておりました」
「暗い旅の道だった。やっと来ることができたのだ」と、かれは答えた。
「おいでになるのが遅過ぎました」と、モルウェンは言った。「あの子たちはもういません」』新版シルマリルの物語389頁

Piikkia @piikkia 2021-06-17 22:37:59
フーリンの出陣。モルウェンに別れを告げるシーン「hyvästi(今生の別れ的な farewell)」ではなくて「näkemiin(我々も使うレベルのgoodbye)」なのが嬉しい。当たり前だけど、帰って来るつもりだからだよね。
#Hurininlastentarina

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-06-17 17:57:48
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-06-16 15:55:59
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-06-09 21:29:49
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

Piikkia @piikkia 2021-06-05 21:57:16
とは言えモルウェンにドリアスに戻らないか訊ねる
‘will you not return?’(英語)

「戻るご意思はありませぬか?」(UT邦訳)

‘Palaako?’(フィン語)

全部同じ台詞とは思えない…(;´∀`)フィン… https://t.co/eYg0nGG3RL

Piikkia @piikkia 2021-06-05 21:48:39
‘Fey are you both(2人ともどうかしてる)’と怒るマブさんの‘kuolemaa haette kumpkin’は「死があなた達を捕らえる」かな。この言い回しは他のシーンでもモルウェンに言ってる。直球すぎるけど、表現は好き。
#Hurininlastentarina

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-06-03 09:29:50
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

まうんてんリム @Mountain_skyrim 2021-05-31 20:49:24
イングヤルド、アネック、モルウェンあたりがめっちゃ美人
ノルドばっかりだな

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-29 22:30:00
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-28 19:55:56
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-27 18:29:50
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-25 20:29:54
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

畔戸にこ @kurotonico 2021-05-23 17:00:18
@y_mhrb 周りの空気が冷たそうだからこそ、冷えた頬に相手の温かい息遣いがかかったりとかヒヤッとしたくちびるが触れる瞬間の感覚とかがありありと浮かんでくる気がします〜😘顔と言わず全身真っ赤になっていそうなグレールくんとさらっとキスするモルウェンさんの対比かわ…😊

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-22 20:29:52
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-20 08:29:50
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-19 12:29:50
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-11 18:30:43
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-10 12:30:00
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-09 12:29:50
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-08 16:29:48
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-05-02 13:55:47
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-04-06 21:55:43
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-04-05 09:55:50
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

🐮ニルン書評📕@へへぬ @Nirn_Read 2021-04-03 17:32:26
そうか、モルウェンと結婚すればスコールの民の一員に……

まうんてんリム @Mountain_skyrim 2021-04-03 17:30:17
モルウェンと結婚してスコール村に住めるようになったデータがある。
その後レイクビュー邸に引っ越した。モルウェンにとっては里帰りだ。お墓参りも行けるね!

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-04-01 18:55:50
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-03-30 20:55:46
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-03-26 12:55:47
エレズウェン(Eledhwen)は「エルフの輝き」と言うような意味の女性の名ですね。 →モルウェン

KΔTO @k3to_bt 2021-03-25 17:10:28
パラっと挿絵見た感じ、マブルングとかサイロス、モルウェンとフーリンもいたよ〜 勿論トゥーリンとベレグの挿絵もあったけど毎度見る度悲しくなってしまう😭

KΔTO @k3to_bt 2021-03-24 02:35:33
トゥーリンは父ちゃんが凄腕戦士フーリンだから戦士としてしっかり育つように教育されてるだろうし、モルウェンもどちらかというと甘やかすというよりしっかりめな教育だから、色々教えてくれたり叱ることもあるけど最終的に甘やかしてくれるベレグはめちゃくちゃ好きだったんじゃないかな!

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-03-21 10:29:49
アイリン(Aerin)はドル=ローミンに住んでいたフーリンの親戚の女性ですね。東夷のブロッダの妻となりながら、ニアナイス・アルノイディアドの後にモルウェンを援助したそうです。

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-03-16 20:55:51
モルウェン(Morwen)はバラグンドの娘。フーリンの妻であり、トゥーリンとニエノールの母。「エレズウェン」とも「ドル=ローミンの奥方」とも呼ばれました。

スポンサーリンク

ディーアハヴェル @Dirhavel_bot 2021-03-16 18:55:46
ニエノール(Nienor)は「哀悼」の意。人の子フーリンとモルウェンの娘でした。彼女はナルゴスロンドでグラウルングの呪いにかかって記憶を失い、ニーニエルの名で兄のトゥーリンと結婚しました。呪いが解けた時、彼女はティグリンに身を投げたのでした…。

スポンサーリンク

▼ 関連項目 ▼
/ イオナ / イングヤルド / エルフ / / グロス / 結婚 / 重装 / スコール / スコール村 / 説得 / 装備 / 待機 / / ニルン / ノルド / 破壊 / フリア / / 指輪 / リア / レイクビュー邸 / レベル / 錬金術 / RP / ロンド /

▼このスカイリムったー【モルウェン】のページを共有▼

▼ 系列用語集リンク ▼
TES:IV用語集/ TES:V用語集/ Fo3用語集/ FoNV用語集ログ/ 用語集横断検索
スカイリムったー