【お知らせ】用語集ライクにスカイリム用語をTwitter検索できるサイトを作りました。アカウント不要です。

メエルーンズ・デイゴン
【めえるーんず・でいごん】
(TES4用語集の項目へ)



18. 2013/08/31 00:21:44
彼の支配するオブリビオンの領域は真っ赤な空に煮えたぎる溶岩、そこに禍々しい塔がそびえ立つという、これぞ地獄というべき光景が広がっている
17. 2013/06/03 16:52:38
実は彼には本質的な敗北というものは存在しない


毎度タムリエルに侵攻する度に勝とうが負けようが
自身の司る破壊や変革が否応もなく引き起こされるので
結果がどう転ぼうが彼の目論見は一応果たされてることになる
案外毎回やり過ぎないように、それでいてやらな過ぎないようにしてるのかもしれない

16. 2013/03/23 18:52:36
「帝国内の様々な宗派」によると「人気のあるデイドラ」とされている。
15. 2012/11/20 13:06:27
前作の主人公もデイゴンのチャンピオンになれる
今作では直々にアーティファクトを賜るが、前作では流石に気まずいのか祝福はするものの、姿を現すことも話しかけてくることもない
14. 2012/10/04 22:45:24
前作では実物が登場したが、今作では祠に彫られた神像の姿しか拝めない。
耳など細部のデザインが異なっているが、四つ腕の鬼神のような見た目は変わらず。
13. 2012/10/04 22:45:16
現人神はロルカーンの心臓とされたものから力を得ているのでむしろデイゴンは頑張ったほう
12. 2012/10/04 22:45:06
ゲーム中の伝記小説によれば現人神のソーサ・シル&アルマレクシアと1対2で戦って撃退された人
ただ、ソーサ・シルに深い傷痕を付け、アルマレクシアに至っては寝込んでなかなか起きず大掛かりな治療が必要な重傷を負わせている
この時のデイゴンがニルンで全力を発揮できたのかはよくわからない
11. 2012/10/04 22:44:55
出てきてはやられっぱなしなのでいまひとつパッとしない印象が強いが、
大昔にはソーサ家の本拠地をぶっ壊したり、それなりに悪の大魔王っぽいこともしている。それなりに。
10. 2012/10/04 22:44:46
全く懲りない悪びれない
今日も元気にタムリエル侵攻を目論むよ!
なんかまた最高神に叩き返されてみました
次回もお楽しみに!

そんな感じで毎回元気なデイドラロード。
9. 2012/10/04 22:44:35
信者であるサイラスにではなくあくまでもドヴァキンにカミソリ
を自分でわざわざ復元してまで受取らせようとする等、何故か
気に入られてしまった様子で「なかなか使える奴」と評価されて
しまっている。
何故か今作のドヴァキンはデイドラにとことん気に入られる
素質があるようである。
8. 2012/10/04 22:44:23
恐らく約束を守る気などサラサラなかったであろう。
しかも貰える物も正直使えない上後味の悪い結末になる。
と、今回でも悪党をやってる。もう一回くらい痛い目見れば変わ…らないだろうなぁ。
7. 2012/10/04 22:44:11
お怒りのご様子の王子様はクラヴィカスやハーシーンみたいに太っ腹ではない。
6. 2012/10/04 22:44:02
位置的にドレモラのタゲが大抵サイラスに向かう上、
サイラス自身が弱いので大抵サイラスは死ぬ

デイゴンを裏切るなら事前のセーブを忘れずに
5. 2012/10/04 22:43:52
サイラスの処刑を命じられ
「楽勝っしょ」とサイラスを斬り捨てて
「カミソリちょーだーい」とか思っているドヴァキンに
評判通りのドッキリをかましてくれるお方。
4. 2012/10/04 22:43:43
彼を一言で表すならば俗にいうDQN。
今回は声だけの登場となった。
前作ではアカトシュ直々にボコられたが、
いきなり主人公に、ただメエルーンズのカミソリを
直してほしいと頼んだだけのサイラスを殺すように
命令するあたり、全く反省していないようだ。
3. 2012/10/04 22:43:34
無知だがしゃべりたがり屋。
愛すべきバカポジションなのか、他のデイドラロードと仲は良い。
2. 2012/10/04 22:43:25
破壊や変革などを司るデイドラロード。
その性質上、過去に何度もタムリエルに侵攻を繰り返しており、毎回誰かしらに
ボコられて強制送還されるものの、懲りることもなければ反省することもないお方。
有名な例としては、第一紀のモーンホールド破壊(トライビューナルにより撃退)、
第三紀のバトルスパイア侵攻(謎の英雄により撃退)、同じく第三紀の
オブリビオンの動乱(マーティン・セプティムにより撃退)などがある。
1. 2012/10/04 22:43:18
前作のラスボス的ポジションだったデイドラ王。
撃退されたように見えるが不死なので再登場。




▼ 関連項目 ▼
アーティファクト / アカトシュ / / イドラ / オブリビオン / オブリビオンの動乱 / / サイラス / 主人公 / 信者 / 第一紀 / 第三紀 / タムリエル / 帝国 / 帝国内の様々な宗派 / デイドラ / / ドヴ / ドレモラ / ニルン / ハーシーン / 破壊 / ボス / / マー / マーティン・セプティム / メエルーンズのカミソリ / ルーン / ロルカーン /
▼このSKYRIM用語集【メエルーンズ・デイゴン】の項を共有▼

▼ 系列用語集リンク ▼
TES:IV用語集/ TES:V用語集/ Fo3用語集/ FoNV用語集ログ/ 用語集横断検索
スカイリムったー New